栄レース | Manufacturer Philosophy


世界唯一のパーツ自社生産。それは、クオリティーを求め続けること。

栄レース | パーツの自社生産:青島工場に受け継がれたリバーレース部品製造技術。

1995年、中国山東省の青島栄レースは本場イギリスで唯一残っていた、リバーレース機のパーツ製造会社からパーツ製造機器を買い受け、世界唯一となるリバー機パーツの自社生産を開始。

工場ではパーツ生産だけでなく、繊細なリバー機の状態や新しいデザインに合わせたパーツの補修・微調整も行っています。

素材吟味、複雑で精緻な製造工程、検査そして補修・微調整。
これらの作業は、優れた熟練工たちの絶妙な勘を要する技術と弛まぬ努力で支えられています。

そして、このパーツ工場の存在がパーツの精度を向上させ、リバーレース機の精度を高めてきました。この結果、リバーレースのクオリティーを格段に向上させてきたのです。



栄レース | PAGE TOP