栄レース | Manufacturer philosophy:世界のSAKAE


栄レース | 優雅なレースが仕上がるまで。− デザイン・ドラフティング 栄レースグループでは、リバーレース、ジャカトロニックレース、エンプロイダリーレースと3種類のレースを、企画製造しています。高度な技術と品質、創造性へのこだわりが積み重なって仕上がっていく優雅なレース。その生産過程をご覧ください。

栄レース | Design:デザイン

スケッチャー(デザイナー)は、常に新しい感性で洗練されたデザインの開発をしていくだけでなく、糸の走りや使用糸の本数に制限があるレースの特性、強度などの用途性を考え、糸の選定やデザインの修正を繰り返します。

栄レース | 創造性をデザインに映しこんでいく。

デザインの流れは大きく二つ。ひとつは、コレクションデザイン。毎期トレンドに合わせたコンセプトが決められ、それに合ったレースを制作します。もうひとつは、クライアントからの要望をヒアリングし、商品の企画やイメージに合わせたデザイン制作です。

いずれの製品もイメージを具体的なレースデザインへ映し込んでいく創造力が、
レースの美しさと商品としての品質の鍵を握ります。

栄レース | Drafting:ドラフティング

完成したデザインは、機械が繰る糸一本一本の動きに分解され、設計図が作成されます。
デザインを基に、如何に立体感ある美しいレースを作り上げるか、ドラフティングはレース作りのノウハウが詰った作業なのです。



栄レース | PAGE TOP